アルト一家の「のほほん日記」

愛犬アルトとテナーとメロディーの、ほんわか&のほほんとした日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとう テナー

テナーと出会えて本当に良かったよ。ありがとう。

2011年4月8日午後11時20分
テナーは、逝ってしまいました。

かなり体調が悪かった筈なのに、亡くなる前日まで、ご飯を食べたり、おやつを催促したり、
フラフラしながらも、買い物から帰って来た私を玄関まで出迎えてくれたりしていました。

とても寂しいです。
書きたいことは沢山あるのですが、
今日は、これで精一杯です。

テナーのことを応援して下さった方に感謝の気持ちを込めて。
本当に本当に、どうも、ありがとうございました。

2011.4.11. アルト一家より
スポンサーサイト
  1. 2011/04/11(月) 14:53:25|
  2. テナー
  3. | コメント:6

9月2日 約2ヶ月ぶりの血液検査

テナーの調子は、最近の中でも良いように見える。
ただ、それは、普段いつも一緒に生活している私たちが感じていることで、実際にテナーの身体の中で起こっていることは分かりません。

肝硬変は治らないもの。
そして、その一歩手前といっても、それは、やはり同じようなものかもしれない。
ただ、もし、このドクタープラスを使った栄養療法が、テナーの身体に合って、テナーの日常が楽になり、ある程度の状態が維持出来るのであれば、それが今テナーに出来る最良のことなのだろうと思う。
頑張るぞ!!

9月2日

8月は、テナーの身体のことを考え、通院しなかったので、約2ヶ月ぶりの血液検査だ。
前回の検査から、1番大きく変わった事は栄養療法を始めたことだが、BCAAの補充には一般用のベジタブルサポートを1ヵ月と8月25日からはドクタープラスを使用している。
もし、少しでも血液検査の結果が良くなっていれば、今のテナーの調子の良さの裏付けになるかもしれない。

                             

Y先生は、診察室に入って来られて、すぐに「テナーちゃん、どうかされましたか? 肝臓に関する数値が良くなっているんですよ~。」と仰った。
先生には、前回、一般用のベジタブルサポートを使い始めたことを話しているが、8月25日からドクタープラスを使っていることは、まだ話していなかった。
そこで、ベジタブルサポート(一般用)が無くなった後、少しテナーの調子が落ちたので、販売元に教えてもらい、間に合わせにドクタープラス200gを購入し、8日前から使用していることを話した。
亜鉛やタウリンなどのサプリメントは、まだ検討中なので、7月の血液検査の後からの食餌の変更は、療法食を減らし玄米クリームをベースにしたこと。BCAAの補充にドクタープラス、その他の補助食品として胡麻とはと麦(どちらも粉末)。それ以外には様子を見ながら魚のすり身を入れているくらいだ。
(ヨーグルト・かぼちゃ・りんご・さつまいも・人参・きゅうり等は以前と同じように食べさせている。)

血液検査の数値が良くなった項目とその数値
GPT 468 (前回は、725)
GGT 35  (前回は、49)
ALP 1237 (前回は、2033)
TCHO 253 (前回は、427)

GPT・ GGT・ ALPは、下がったとはいえ正常値よりもかなり高いものなのだが、TCHOの数値がいきなり正常値になったことには私たちも先生も驚きました。
なにしろ、昨年の春、肝臓の治療を始めてから一度も正常値になっていない項目の1つだったので。
(ALPやTCHOが改善されているということは、胆汁の流れがある程度スムーズになったということなのかもしれない。)
気になるのは、NHзが、高くなっていること。
やはり、手作り食が主になって、亜鉛が不足しているのかもしれない。
帰ったら、早速、亜鉛とタウリンのサプリメントを注文しなくては。

テナーの血液検査の結果は、こちら

Y先生と話し合い、テナーも調子が良さそうなので、様子をみながら、ドクタープラスを使った栄養療法を続けてみようということになりました。
これまで処方して頂いていた内服薬も暫くは止めることに決定。
次の血液検査は1ヶ月後の予定です。

テナーの体重・・・28.8kg

再診料・・・500円
血液検査(CBC)・・・2500円
生化学検査(1項目)・・・3600円(300×12)
生化学検査(ドライケム)・・・500円
点耳薬・・・2000円
ベジタブルサポートドクタープラス200gを2袋・・・13800円(6900×2)
消費税・・・1140円

合計 24040円

ドクタープラスの価格が、とても安く助かります。
たいていは、一袋8500円くらいする筈なんですもの。
  1. 2008/09/11(木) 13:02:44|
  2. テナー
  3. | コメント:0

8月10日から31日までのこと

8月15日

9日の通院の後、2度「ドクタープラスの取り寄せの件」について、K動物病院に電話で問い合わせてみましたが、取り寄せ出来るのかまだ決まっていないようだ・・・。
タイミングが合わず、先生と直接お話しすることが出来なかったので、「決まりましたら何時でもよいので連絡を下さい」とお願いした。

私「こんなに時間が掛かる時は、余り良い結果じゃないかも・・。」

パパさん「そうだね。先生の一存ではどうしようも出来ないからなぁ。取り寄せ出来ない場合のことも考えておいた方がいいかな。」

私「もう少しで、ベジタブルサポート(一般用)が無くなるから、取り寄せ出来ない時は、取りあえず同じ物を注文するか、何処か他でベジタブルサポートドクタープラスを扱っている病院があるなら、そこで購入するか・・かな。」

パパさん「もし、取り寄せ出来ないなんて事になると転院ということも考えないといけなくなるね。テナーのことは、Y先生にずっと診てもらいたいけど、やっぱり栄養療法を続けてあげたいからなぁ。」

私「どうなるか分からないけど、取りあえず念の為、販売元に問い合わせしてみるわ。」

私は、販売元のHPのメールフォームから、問い合わせをしてみました。
すると、数時間後「開発に携わった先生に確認して改めてお返事します。」との返信。
そして、その言葉通り、その日の内に、私たちが住んでいる地域内の動物病院(2軒)の情報を気配りいっぱいの文章で返信して下さいました。

販売元のO様、本当にどうもありがとうございました!!
これで、どちらにしても、テナーにドクタープラスを使うことが出来ます。

8月16日

販売元のO様にお礼のメールを書いていると、なんと、主治医のY先生から電話がありました。
それも、ドクタープラスの取り寄せ可能とのこと。
ああ、良かった!!
確かに、K動物病院は今まで栄養療法を実施したことがない病院だけれど、テナーの事はY先生が1番知って下さっているのだから・・。
これで、また続けて診て頂ける!!
(早速、ドクタープラスの取り寄せをお願いしました。)

先程のO様宛のメールに、この事も付け加え、感謝とお礼の気持ちを込めて送信しました。
K動物病院のY先生と栄養療法を頑張ってみますと。

8月18日

販売元のO様よりメールが届きました。
初めて栄養療法をするテナーと私たちの為に、栄養療法の資料と、まだサイトにアップされていない症例の資料を送って下さったというのです!!
(偶然ですが、丁度この日、私も、少しでも栄養療法の参考になるかなと、人間の肝疾患患者の栄養療法の本を注文したところだったのです。)

「数日後、資料が届きました^^」
とても分かりやすい資料です。感謝!!


お礼のメールで、どれだけ私たちの気持ちが伝えられたか分かりませんが、O様の親身な心配りにパパさんも私も涙がでるくらい嬉しかったです。
不安な気持ちが、どれ程和らぎ、励まされたか・・。
本当にありがとうございました。

8月23日

一般用のベジタブルサポートがなくなって5日程が経った。
もうすぐドクタープラスが入荷するはずだからと、アミノペッツや他のサプリメントで凌いでいたのだが、なんだかテナーが疲れやすくなってきたような気がする。
食欲もあるし、散歩に行ける時は行こうとするのだが、すぐに疲れてしまう。
ご飯の時間の前後の「ぐったり」が、また始まったし・・。
やはりBCAAが足らないからかな・・。

注文して頂いてから、1週間になるので、K動物病院に連絡してみたが、まだ着いていないとのこと。
早く、届くといいのになぁ。

8月25日

病院に連れて行く程の緊急性はないと思うのだけれど、家族の私たちにしか分からないテナーの疲れが気になる。
朝ご飯が出来上がる直前、いつも流しの傍まで来て、嬉しそうにお座りか伏せをしている筈のテナーが身体を横にして待っていたのだ。
食欲はあるが、やっぱり心配・・。

パパさんと相談して、ドクタープラスの販売元のO様に教えて頂いたI動物病院に、ドクタープラスだけを購入することが可能かどうか電話してみた。
本当に勝手なお願いなのだが、テナーのことを話し相談してみると、親切な看護士さん(?)が、「名前を登録して下されば、サプリメントだけの購入でも大丈夫ですよ。」と教えてくれた。

I動物病院は、自転車で25分くらいの所にあるのだが、早速ドクタープラスを買う為に向かった。
電話の看護士さんが受付にいらっしゃったので、すぐに登録の手続きをして、100gのドクタープラスを2袋(200gの分は売り切れ)買った。
これで、テナーの体重なら約10日~11日分らしい。
これが無くなるまでには、K動物病院が注文した分も届くだろう。いや、届かなきゃ。

ベジタブルサポートドクタープラス100g×2・・・9000円(4500×2)
消費税・・・450円

合計 9450円

8月27日

一般用のベジタブルサポートを始めた時もそうだったが、今回のドクタープラスも、やり始めて3日目くらいから状態が良くなってきたように見える。
些細なことだけれど、ぐったりが続いていたテナーとは明らかに違う感じなのだ。
遊ぼう!!としつこくして、メロに怒られたり(笑)
散歩の時の引っ張りが力強くなったり、睡眠のメリハリがついて、目がドヨンとしていないなど。
私たちが期待しすぎているからなのかと、冷静に考えてみるが、こればかりは血液検査などの数値くらいでしか、客観的に分からないものなぁ。

午後、K動物病院から「ドクタープラス到着」との連絡あり。
2ヶ月ぶりの血液検査は、9月2日に決定。
  1. 2008/09/07(日) 00:19:33|
  2. テナー
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。