アルト一家の「のほほん日記」

愛犬アルトとテナーとメロディーの、ほんわか&のほほんとした日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近のアルトについて

アルトの後ろ脚は、「前庭疾患の発作(昨年7月)」を起こす数ヶ月前くらいから、散歩の時や寝起きの時などに、よくもつれたような感じになりました。
発作が起きるまでは、年齢的な筋力の衰えだろうと勝手に思っていたのですが(勿論、そういう部分もあるのですが)、実の所は、脳や中枢神経に何らかの問題があって起きた事だったようです。

それでも、有り難い事にいろいろな方々の情報のおかげで「食餌療法」を始めたアルトは、私たちの知る限り、それ以降「発作」を起こしていません。
後ろ脚のもつれも、かなり注意して見ていないと分からないくらいになっていました。

ところが、数ヶ月経った昨年の暮れあたりから、また後ろ脚のもつれやふらつきが目立ち始めました。
そして、これは、パパさんも私も感じている事ですが、アルトの様子が時々、「?」になることがあるのです。
何処か違う所に心が飛んでいってしまったような風になって、名前を呼んでも、すぐに反応しなかったり・・。
散歩の時も、何か勘違いをして逆の方向に歩き出したり・・。

年齢的なものかもしれません。
また、いつか「発作」が起きるのかもしれません・・。

と、あらあら、よく眠っているからと、久し振りに更新しようと思ったのに、アルトが私の方を見ています
途中ですが、今日は、ここまでしか書けないかな。

そうそう、これを書き始める前に、こんなサイトを覗いていたんですよ。
良かったら、覗いてみて下さいね。
アルトは、こんな気持ちで、パパさんや私のことを見ているのでしょうか・・。

「どうぞ ここに来て」

「どうぞここに来て・・・」

あっ、もう一言。
アルトは、食欲もありますし、ヘソ天で寝たりもします。
殆どの時間は、今までのアルトなんですよ~。
ただ、パパさんと私の心の中に、アルトの身体について、少し不安な気持ちを確認しただけのことなんです。
ヘソ天だぴょ~ん♪

ほらねっ、素敵な寝相でしょう
スポンサーサイト
  1. 2006/01/21(土) 04:29:30|
  2. アルト一家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。