アルト一家の「のほほん日記」

愛犬アルトとテナーとメロディーの、ほんわか&のほほんとした日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

16日。テナー、耳の洗浄の為に病院へ

11日に細菌感受性試験をしてもらい、その結果が出るまでは内服薬(抗生物質)だけで様子を見て下さいという事だったのですが、翌日から、テナーの外耳炎が悪化し始めました。
この抗生物質は、テナーの外耳炎には余り効果がないのかもしれません。
(ただ、何が有効か分からない段階で、肝臓疾患のあるテナーに強い薬は怖いので、仕方がないのですが・・・。)


パパさんとも話し合って、病院が、臨時の3連休の間は様子をみていましたが、やはり、耳の状態が良くないので、検査の結果は出ていなくても、耳を診て頂いて、洗浄だけでもしてもらった方がいいだろうと、16日、テナーを病院に連れて行きました。

診察。
炎症の悪化。
分泌物が多く、耳道のただれが酷くなっている。

処置。
耳道の洗浄、吸引、消毒。

今回の処置は、いつもより時間もかかったが、それ以上に痛みを伴った。
先生には「テナーちゃんは、大人しくて、本当に我慢強いね。」と、褒められ、看護士さんにも、「テナーちゃん、頑張ったね。えらかったね。」と、撫でてもらった。
先生の話では、通常、この処置をする場合は麻酔をかけるのだそうだが、テナーの肝臓のことを考慮して、今回は麻酔なしで行ったということだった。
テナー、本当に偉かったね。
これで少しでも楽になって、よく眠れるようになるかな。

早く、感受性試験の結果が出て、効果的な治療が出来たら良いのだけれど。

診察料(再診)・・・1050円
外耳処置(③-両側+++)・・・3045円
調剤料・・・315円
内服薬(オーレキシンドライシロップ500)・・・1050円

合計 5460円
スポンサーサイト
  1. 2007/10/18(木) 00:31:09|
  2. テナー
  3. | コメント:6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。