アルト一家の「のほほん日記」

愛犬アルトとテナーとメロディーの、ほんわか&のほほんとした日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月7日 テナー肝生検

前日の夜10時から絶食絶飲だったテナー、何回も水入れのところに行っては、私のところに来て、「お母さん、お水~」って顔をする。
「ごめんねテナー。今日は手術だからお水も駄目なのよ~。」って言うと、分かってないのに分かったように「そっか~。そうだったね~。」みたいな顔をする・・笑。
あっ、でも、病院に行くってことは分かってるんだね。

「アルト兄ちゃん、メロ姉、行ってくるね^^」
ほんじゃ~行ってきまーす♪


病院で受付を済ませ、外でシーをさせ戻ると、程なく名前が呼ばれた。
最近の体調の話をして、手術前の血液検査の為の採血。
今回は、出血が予想される開腹手術なので、血液の凝固検査が良くないと、手術は延期になるということだった。

それから、全身麻酔をかける機会は今後そうないと思うので、耳の洗浄と爪切りを、先生にお願いした(テナーの安全が確保されている状態ならということですが)。

テナーの体重・・・29.0kg
体温は少し高め(病院に来てすぐだったからかな)

「凝固検査の結果待ち」
待合室が一杯なので、ここで待機

「まだかな~♪」
早く呼ばれないかなぁ♪


血液検査の数値は、前回と殆ど変わらなかったが、凝固検査は問題なしということで、テナーを預け、帰宅。
他の手術前の検査や麻酔で何か問題があった場合も手術は延期ということで、その場合は直ぐに連絡があるということだったが、順調に終わったようだ(ホッ)。

先生のお話では、術後に若干の痛みを感じる場合が多いということだったが、テナーどうしてるかな・・。
特別に痛みが酷くなければ、8日退院だからね。
結果も心配だけれど、今は早く連れて帰ってあげたい・・それだけだよ。

Special Thanks F君!!
スポンサーサイト
  1. 2008/06/08(日) 11:26:50|
  2. テナー
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。