アルト一家の「のほほん日記」

愛犬アルトとテナーとメロディーの、ほんわか&のほほんとした日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

再び、血液検査 

5月31日、テナーの血液検査。
6月1日、パパさんと一緒に、検査の結果と説明を訊きに行く。

ALT  1090 IU/l
ALP  1212 IU/l
Ht  66.9 %

テナーの肝臓の細胞が、どんどん壊れているということを示す数字だ。

この1ヵ月間、薬を飲ませ、出来るだけ疲労させないようにして、様子を見てきたが、確かに、私たちにも、テナーの状態が改善しているようには見えなかった。
でも、こんなに悪化しているなんて・・。
私たちが思っていた以上に、テナーは、我慢していたんだね。

先生のお話では、慢性の肝炎であることは間違いないが、肝臓だけが良くないのか、他にどこか悪い所があって二次的な影響として肝臓がダメージを受けているのか、今の検査だけでは分からないということだ。
「肝臓に腫瘍があるのでは?」と尋ねると、
可能性はあるが、今回の血液検査の白血球の数値には表れていないとのこと。
先生の雰囲気からも、決して、それは楽観的な意味ではないのだろう・・。

薬は、もっと強いものへ、
フードも、「肝臓サポート」に切り替える事になった。

アルトにあげている「大高酵素」を、テナーにもあげて良いか尋ねると、先生は、「サプリメントとは言っても、私が信用していて薦められるのは、とても少ないのですよ。」と仰いながらも、「肝臓に悪い影響を与えるものでないなら・・・」とも。
とにかく、出来るだけストレスを与えないようにすること、好きな散歩も短めにして、疲れさせないこと。
そしてまた、1ヵ月後に血液検査。
もっと詳しい検査は、それからでも大丈夫なのだろうか・・。

「テナー、こんなに明るくてイイ顔しているのに」
散歩、大好き!!

「今日は、お兄ちゃんと散歩だよ。」
久し振りの組み合わせ


今日から、テナーも、アルトと同じくらいの距離にしようね。
ちょっと我慢だけど、頑張ろう。

おばちゃん(私の妹)も、テナーが良くなるようにって祈ってくれているからね。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/02(土) 00:42:57|
  2. テナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://altenermelo.blog22.fc2.com/tb.php/67-2ab8ab36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。